www.goann.jp Copyright(C)2003-2014 Goan Production. All Rights Reserved
.
  〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町38番地 鹿田ビル4F
  TEL 03-5294-5133 / FAX 03-5294-5122
  ネーミング開発・専門会社 語案 株式会社


         

















  




16. ヒアリングの重要性

■大切なのはコミュニケーション

様々な業種の会社の名前の開発に携わらせて頂いている中・・・・・
まず初めに、お客様との綿密なコミュニケーションと信頼関係の成立こそが
「ネーミング開発」以前の問題として、「何よりも一番大切なの」・・・と確信致しております。

**********

弊社は名付け親というスタンスでネーミング開発を行っているわけではありません。
結果として会社の名前を「提案」させて頂く訳ですが、社名やロゴマーク等のビジュアルを以て
お客様の商業活動に少しでも貢献ができる会社名であるということを軸としながら、
お客様ならではの「目標」・「ミッション」・「未来観」・・・
といった「想い」や「願い」を「会社名という短い数文字にまとめさせて頂くサービス業」
という立場で社名開発に取り組んでおります。

**********

その取り組みを実現するために、弊社ではお客様との「直接的なヒアリング」という作業を
重要視しております。「何を聞くか」というよりも・・・・「何を掴むか」・・・・
ただ単に社名としてのコンセプトやお客様のご要望のみを把握させて頂く訳ではなく、
言葉や文字に出来ない「ニュアンス」や「感性的な部分」をいかに引き出させて頂くか。
そしてお客様の「心根」をいかに感受させて頂くか。
これが、ヒアリングの一番の目的であるといえます。

**********

■テキストだけでは伝わらない

こんな経験はありませんか?
電話では一言(ワンフレーズ)で済んでしまうことを、メールで伝えるとなると何行にも
ならざるを得ない経験・・・個々の文章表現力にもよるのでしょうが、
表情や音声を含まない文字列ですから、誤解や曲解をされないように
どうしても慎重にならざるをえません。(ですから絵文字が広く使われるようになったのでしょう)

**********

会社の名前を考える前に、直接的なコミュニケーションを・・・・・もっと申し上げるならば

@「伝えたい事をきっちり伝えられる環境を」、
A「お客様と作り手同士が、想いを忌憚なく言い合える環境を」、
B「お互いの意見を尊重し合える環境を」、

ヒアリングという作業を通じて、まず構築していくことが、社名ネーミングという作業を
円滑に進めていく上で、一番最初の とても重要な作業と考えております。


語案株式会社著 (2015年改定)
Kojima Sakuya Copyright(C)2015-rewrite  Goan Production. All Rights Reserved

















 00 社名研究 06 会社名の付け方 12 会社名の決め方 18 コーポレートロゴマークの評価
 01 社名変更の注意点 07 会社の名前と地域性 13 会社名で使える言語 19 コーポレートカラー
 02 創業社名の注意点 08 ネガティブ言語の実例 14 建設・技術系の社名
 03 前株と後株について 09 会社名と商標 15 ネーミングの質
 04 会社名の英語表記 10 商号のあり方 16 ヒアリングの重要性
 05 最近の会社の名前 11 アルファベットの登記 17 戦前の会社名






 C O N T E N T S
















 会 社 案 内 納 入 実 績 お 問 合 せ 会社名開発(社名研究) ブランド名・商品名開発











NAMING CREATOR_GOAN-ANNEX [商業用ネーミング開発専門会社]