www.goann.jp Copyright(C)2003-2014 Goan Production. All Rights Reserved
.
  〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町38番地 鹿田ビル4F
  TEL 03-5294-5133 / FAX 03-5294-5122
  ネーミング開発・専門会社 語案 株式会社


         

















  




14. 建設・技術系の会社名

下記の記載事項は誤解を生む表現かもしれませんが、決して否定しているわけではありません。
一般論として記させて頂いています。また弊社において最近でも、場合によっては
「TECH」や「TECHNO」という言語を組み入れさせて頂く場合があります。
それでは平成18年ごろに記載させて頂いた文章ですが・・・

**********

■広く使われ過ぎてしまった言語

「TECH=テック」という言語は便利な言語でした。
でした・・・と過去形なのは幾つかの理由があります。

@広く使われ過ぎて顕著性に乏しくなってしまったこと。
@コンセプトに合致した言語やその一部を組み合わせたとしても既に使われている場合が多いこと。

結果として昨今はお客様からのご要望も少なくなってしまいました。
では、なぜ便利な言語だったのでしょうか。

それは2.5文字という短いカタカナで、業種、それも限定的でない有る程度の幅を持った業種を
表現できてしまうからです。ですからファインテクノロジーの世界から、建築・設備・電気・
通信、IT・システム開発の世界まで、幅広くつかわれ広がっていきました。
与信関連の資料を見ると、アから始まる○○テックという部分が含まれる会社名は、
全国で450社を超えています。

**********

それに比べ、例えばですが「保険」は、生保・損保等の保険全体を表現できる便利な
カタカナがありません。英語に直すと「insurance(インシュアランス)、
assurance(アシュアランス)」という言語になります。
昨今では「インシュアランス・プランナー」等の用語が使われているようですが、

@全体が長いこと
A短縮や切り取りが難しいこと
B発音が難しいこと

などの理由でしょうか。国内で広がっていくのはなかなか難しいようです。

そういうことを考えると「TECH」は非常に便利な言語だった・・・といえます。 
お客様の業種では・・・如何でしょうか。

**********

■2015年-現在の状況

現在の建設・技術系企業の会社名はというと、非常に抽象的な表現なのですが「それらしく」・・・
という何とも言えないリクエストが多いです。
「なんとなく建設系企業らしく」、「なんとなく技術系企業らしく」・・・・・・
個人差が大変大きく、その見極めが大変難しいところです。
ただ、お客様の主たる業務内容に関連する言語などを「さりげなく」込みこむと、
心に響いて頂けるくれることは確かです。


語案株式会社 児島作也著 (2015年加筆改定)
Kojima Sakuya Copyright(C)2015-rewrite  Goan Production. All Rights Reserved





















 00 社名研究 06 会社名の付け方 12 会社名の決め方 18 コーポレートロゴマークの評価
 01 社名変更の注意点 07 会社の名前と地域性 13 会社名で使える言語 19 コーポレートカラー
 02 創業社名の注意点 08 ネガティブ言語の実例 14 建設・技術系の社名
 03 前株と後株について 09 会社名と商標 15 ネーミングの質
 04 会社名の英語表記 10 商号のあり方 16 ヒアリングの重要性
 05 最近の会社の名前 11 アルファベットの登記 17 戦前の会社名






 C O N T E N T S






 会 社 案 内 アクセスマップ CI活動・新戦略支援 各種ネーミングサービス
 納 入 実 績 お客様の声 会社名ネーミング開発 タグラインの開発
 お 問 合 せ よくあるご質問 ブランド・商品名ネーミング開発 社名研究 (特設ページ)










〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町38番地 鹿田ビル4F [全国対応]


TEL 03-5294-5133 / FAX 03-5294-5122