www.goann.jp Copyright(C)2003-2014 Goan Production. All Rights Reserved
.
  〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町38番地 鹿田ビル4F
  TEL 03-5294-5133 / FAX 03-5294-5122
  ネーミング開発・専門会社 語案 株式会社


         

















  




03. 会社名の前株と後株について

株式会社○○○か、○○○株式会社か、どちらが良いか?
「昔から続く有名企業は後株が多い。後株の方が重みがあって宜しい 」という方もいらっしゃれば、
「今はみんな前株だから、前株でいいんじゃない?」という方もいらっしゃいます。
(それほどでもないのですが)
発音上の観点、意味的な観点から、ちょっとしたノウハウというか、テクニック的なことは
あるのですが、弊社の場合、続け読みした時の言葉語呂(スムースに発声できるか)で良いのでは?
と答えています。視覚的に「左」から目に入るため、後株の方が会社名要部
(株式会社を除く通常称呼される部分)をアピールできて良いという方もいらっしゃいますが、
気にするほどのことではないものと考えます。(漢字の会社名の場合は別ですが)

**********

■2005年のデータ

すこし古いのですが、2005年4月に弊社にて確認したデータによると、

@一般に古くからの大企業の多い東証一部上場企業=1649社の内、
前株= 590社(35.8%)  後株= 1059社(64.2%)

A対して新興企業の集まる東証マザーズ=125社の内
前株= 93社(74.4%)  後株= 32社(25.6%)・・・・・・・と、全く逆の結果でした。

(中には横並び的な業種もあり当時東証一部に上場していた銀行は一行を除き後は全て前株でした)

**********

■2015年のデータ

2005年といえば、もう10年以上も昔の話で、時間がたちすぎてしまいましたため、
あらためて数えてみました。10年前は、たしか東証様の「上場会社情報サービス」のページで
数えさせて頂いたと記憶してますが、今回ページを開くと、社名要部のみで株式会社の表記が
無くなってました。他にオフィシャル度の高さでいえば、伝統ある「会社四季報」と考え、
2015年1集版を購入したものの、市場ごとには分かれてないので、一ページずつめくりながら
「正」の字で手勘定。多少誤差があるかもしれませんがご容赦の下さい。
尚、今回は東証一部上場のみです。

結果は、東証一部上場企業、全1856社の内、
前株=732社 (39.5%)  
後株=1124社 (60.5%)

10年前より、前株が若干増えています。
マザーズについては、またあらためて報告いたします。


語案株式会社 児島作也著 (2016年一部改訂)
Kojima Sakuya Copyright(C)2015-rewrite  Goan Production. All Rights Reserved





















 00 社名研究 06 会社名の付け方 12 会社名の決め方 18 コーポレートロゴマークの評価
 01 社名変更の注意点 07 会社の名前と地域性 13 会社名で使える言語 19 コーポレートカラー
 02 創業社名の注意点 08 ネガティブ言語の実例 14 建設・技術系の社名
 03 前株と後株について 09 会社名と商標 15 ネーミングの質
 04 会社名の英語表記 10 商号のあり方 16 ヒアリングの重要性
 05 最近の会社の名前 11 アルファベットの登記 17 戦前の会社名






 C O N T E N T S






 会 社 案 内 アクセスマップ CI活動・新戦略支援 各種ネーミングサービス
 納 入 実 績 お客様の声 会社名ネーミング開発 タグラインの開発
 お 問 合 せ よくあるご質問 ブランド・商品名ネーミング開発 社名研究 (特設ページ)












〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町38番地 鹿田ビル4F [全国対応]


TEL 03-5294-5133 / FAX 03-5294-5122